しみ・そばかす

日光黒子(シミ)

3shimi-aqbf-af

顔・手の甲・前腕などにできる褐色のしみ。長年日光にさらされた皮膚に生じる。紫外線の刺激によるメラニンの増加・沈着が原因。気になるしみやそばかすを目立たないように治療します。早い人では20代からしみが出だし、30代・40代・50代と様々な種類のしみに悩まされてしまいます。

日光黒子(シミ)おすすめの治療方法・料金 


ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

1adm-bfaf

シミに悩んで来院される方の中で、意外と多いのがADMというアザに分類されるシミです。
片側~両側頬の上部にできる青~灰色を帯びた茶褐色のシミ(あざ)で、境界はボンヤリしています。
左右対称に多発することがよくあります。

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)へのおすすめの治療方法・料金


雀卵斑(そばかす)

4soba-bfaf

幼い頃に発症することが多いのですが、その原因は優性遺伝だといわれています。
また、肌が白い人は紫外線防御機能が大きく働くため、雀卵斑(ソバカス)ができやすく、逆に肌の色が濃い人はできにくいことも特徴です。

雀卵斑(そばかす)へのおすすめの治療方法・料金